FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by あらかわさとし on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナニーは射精しないのが吉

Posted by あらかわさとし on 09.2012 0 comments 0 trackback
ギリギリまでペニス刺激を続け、時間をかけるほど、また射精してしまわないほうが、何かといいですね。
先日、ペニス刺激でMO(マルチプル・オーガズム)に成功したわけですが、最終的には会陰部圧迫によるオーガズムで終えてしまったため、結局は普通の射精と同じことになってしまいました(この意味合いについては以前の記事を参照)。そのため、せっかく溜まった精液が一時的に減ってしまいました。
それ以降は射精を控えたオナニーに励んでおります。

やはりいいですね。射精をしないのは。
一度のオナニーで何度も何度もオーガズムを味わうことができ、また繰り返せば繰り返すほど、快感のレベルは上がっていく。そして今回は足の付け根からお尻、仙骨に渡り快感が広がり、とても強い快感を得ることができました。
腰をちょっと前後に動かすと、仙骨を中心に快感がじわっと広がるのです。
これは女性のオーガズムに近いのかもしれません。

射精を控えることのメリットですが、快感が高まるとともに、気力がアップすることが挙げられます。
今回、ちょっと体調がよろしくなかったのですが、マルチプル・オーガズムにふけっていると全身に汗をかき、体に力がみなぎるような感覚を覚えました。

健康な男子諸君は(もちろん女性もでしょうけど)日々オナニーにいそしんでいることでしょうが、射精をしないオナニーを覚えることをお勧めします。上に述べたようにいろいろいいことがありますので(^^)



 
更新のモチベーションになります。投票よろしくね!


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sexualdayz.blog.fc2.com/tb.php/29-53197575

検索フォーム

ランキング

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。