FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by あらかわさとし on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エナジー・オーガズムに挑戦【その1】

Posted by あらかわさとし on 10.2012 0 comments 0 trackback
「エナジー・オーガズム」をご存知でしょうか?
エナジー・オーガズムは局部に全く触れずにオーガズムに至ることができるという古代インドの秘法です。しかも男女問わず可能だというから驚きです。
私はかねてよりドライオーガズムに興味があり様々な方法を試したのですが、絶頂に達することはこれまで一度もありませんでした。しかし、エナジー・オーガズムならできるのではないかという直感が働いたので実践してみることにしたのです。

エナジー・オーガズムそのものや方法については以下のサイトに情報があります。
- エナジー・オーガズム(「狂乱のドライオーガズム」より)
- エナジーオーガズムについて (「ドライオーガズムと感性」より)

具体的な方法は上記サイトに詳しく紹介されているので割愛しますが、概略は以下のようなものです。
1. プライバシーの保てる環境を用意する
2. リラックスする
3. 仰向けに横たわり、膝を90°に曲げて立てる
4. 次のように深呼吸を繰り返す。鼻から息を吸いながら背中を浮かせ、体を弓なりに反らす。口から息を吐きながら骨盤底筋(PC筋)を締め付ける(おしっこを我慢する要領)。

繰り返しますが、男女問わず実践できるのだそうです。

実践結果

結果から言うと、絶頂には行けませんでしたが、かなり近いところまで来た感触を持っています。

実践内容ですが、まず部屋を暗くします。成人向けDVDを鑑賞します。内容は女性に男性がじっくり責められるものと、レズ性感マッサージものです。
深呼吸で息を吸い体を反らせると、尾てい骨から背骨に沿って、フワっという快感を感じます。
息を吐き骨盤底筋を締め付けると前立腺を中心として快感を感じます。
しばらくやっていると、これらの快感が徐々に大きくなりました。
乳首にちょっと触れるだけでさらに快感が上昇しました。しかし、その快感も頭打ちになります。

「局部に触れない」の文言に反しますが、亀頭を責めました。不思議なことに、射精感は高まらずに腰や背中、前立腺の快感のみが上昇するではありませんか!
さらに亀頭を刺激し続け、同時に肛門寄りの会陰部を押し込みます。するとかなりの快感が得られ、「うあっ!」と声がもれてしまいました。
しかし今度は射精感の方が強くなってしまい、とうとう射精してしまいました。

これが今回の挑戦の顛末です。射精はしてしまいましたが、会陰部刺激の時点でかなり強い快感が得られたので、ドライオーガズムに近いところに来たのではないかと感じています。



 
更新のモチベーションになります。投票よろしくね!


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sexualdayz.blog.fc2.com/tb.php/5-ed17fb4e

検索フォーム

ランキング

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。