FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by あらかわさとし on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睾丸(こうがん)愛撫の方法

Posted by あらかわさとし on 29.2012 0 comments 0 trackback
男性に固有の器官としてはペニスのほかに睾丸(こうがん)があります。
女性としては
「睾丸って触ってもいいの?」
「睾丸への愛撫はきもちいいの?」
と疑問に思うのではないでしょうか?
そんな疑問についてお答えします。
まず第一にペニス(陰茎)よりも睾丸は大切に扱ってください。
ペニスは多少強くしごいたり圧迫したとしても傷ついたりしません。(摩擦によるキズはできやすいのでローション等は必要ですけどね)
ところが睾丸は別です。
睾丸は、言ってみれば外に出ている内蔵みたいなもので、ここに衝撃を与えると非常に、とっても、本当に痛いです。
みぞおちに強いパンチを食らったみたいに、動けなくなってしまいます。
ですので、女性の皆さん、是非睾丸は大切に扱ってください。

その上で、実は愛撫するとそれなりに気持ちがいいものです。
以下に愛撫の仕方を説明します。
・撫でる。フェザータッチの要領で撫でてください。
・揉む。ゆっくり、軽く、手で包み込むような感じで揉んでください。
・引っ張る。手で軽く握った状態で、肛門側に引っ張ってください。軽くですよ、軽く。
こんな風に愛撫されると気持ちがいいです。
ペニス愛撫やフェラチオと並行して愛撫を行うことで、変化が出せますし、丁寧に睾丸愛撫を行えば、男性は大切に扱われていると感じるので、心の愛撫にもつながります。

あとは、彼氏の感じ方にもよりますので、気持ち良いかを直接聞いてあげるのが良いと思いますよ。
「気持ち良い?」
「痛くない?」
「もっと強くしたほうが良い?」
「どんな風にしてほしい?」
など、言葉のコミュニケーションがあったほうが、楽しいと思います。

男性愛撫のレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか?

#そして、私も優しく愛撫してくれるパートナー(女性)がほしいと、ひしひしと感じるのでした…









 
更新のモチベーションになります。投票よろしくね!

Category : 手コキ


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sexualdayz.blog.fc2.com/tb.php/53-3ea48265

検索フォーム

ランキング

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。